So-net無料ブログ作成
検索選択
カフェ刑事 ブログトップ

雨の自由が丘でcafe巡り [カフェ刑事]

とある休日・・・冷たい雨が降る中を自由が丘の美容院へ。

 

DSC03954.jpg
雨に濡れて道路も壁もグリーンも色がキレイ。

 美容院ではカットのみ。実はずっと伸ばしてるのだけど、カットの度に傷んだ部分を切るといつも変らぬ長さに・・・
さらに今回は痛みが激しいのでなんやら短くなってしまいました^^;
カメラバックやカメラのストラップでどうしてもプチプチ切れてしまうのです。。

 

DSC03948.jpg
美容院を出たらちょうどお昼時・・・今日のランチは“カフェ 猫背”にて。
ちなみに私も猫背です。そして猫っ毛、猫舌(笑)

 

DSC03942.jpg
“トマトとアボカドのカレー” このお皿の中のものを全部混ぜ混ぜするのがツウだそう。。エビの殻までキレイに頂きました♪

 

DSC03944.jpg
お食事した後は、のんびりと読書タイム。 冬の北海道旅で大変お世話になったMORIHANAさんとご主人が
出された本です。お二人の器と食に対する熱い想いが丁寧な文章と美しい写真で綴られてます。
もっとじっくりと読みたくなってもう一軒別なカフェへ・・・

 

DSC03988.jpg
アンティーク家具で美味しいケーキを楽しめる“Lus Luces”
落ち着いた照明とインテリアに包まれて読書の続きを・・・至福の時間でした。
耳を澄ませば雨音が美しいメロディーを奏でているよう。。(←芸術に触れかなり影響を受けたらしい文)

 

DSC03967.jpg
駅までの帰り道でちょっとだけスナップ。

 

DSC03995.jpg
雨のせいかいつもより静かな自由が丘でした。

 

DSC04000.jpg
アートなお店・・・かっこいいなぁ♪

 

さてそろそろ帰りますか・・・本当はもう一軒行きたかったのですが、残念ながら臨時休業でした。また来月だね♪

この後、電車の中でも本を読んでいたら、無性に土モノのカップで珈琲が飲みたくなって、以前、MORIHANAさんに頂いた
マグカップで帰宅後も優雅な珈琲&読書タイムを過ごしました。
久しぶりにのんびりした一日だったなぁ^^ 雨の休日もたまにはいいよね。


カフェ刑事事件簿・京都旅情編 秋 [カフェ刑事]

久しぶりのカフェ刑事事件簿 京都旅情編。。参ります^^

事件file・其の壱  cafe honeyant (北野紅梅町)

DSC02406.jpg
扉が可愛い。

 

DSC02414.jpg
ランチプレート:1200円くらいだったかな。 いろいろと楽しめて嬉しい。 パンは絶品でした^^

 

事件file・其の弐 cafe independants (京都市役所近く)

お店の名前・・・“あんでぱんだん” と読むらしい。

DSC02649.jpg
大好きな地下のアジト的なカフェ。店員さんも都会的。。

 

DSC02651-1.jpgDSC02658-1.jpg
DSC02668-1.jpgDSC02690-2.jpg
店内や外の階段のタイル使いがかっこいい!ほの暗いのもいい! 食べたのはクリームブリュレ・・・これは普通^^;

 

DSC02687.jpg
入口付近にあった渋い偽窓・・・たまらん♪

DSC02640.jpg
のんびりお茶出来ますよん。。

 

事件file・其の参 ゆばんざい 二豆や(大徳寺の近く)

DSC03273.jpg
ランチ月御膳 ¥2,200-
湯葉かけご飯、揚げだし湯葉、湯葉チップのせサラダ、ゆばおから、湯葉の炊き合わせ、湯葉刺し、ゆばのどろどろしたの(?)、
湯葉のデザート、湯葉の漬物、だし汁

すべて美味しかった!ここは高桐院と抱き合わせで通いたいわぁ。。。

 

事件file・其の四 築地 (四条河原町)

DSC03275.jpg
昭和9年創業の老舗喫茶店・・・佇まいに痺れます!

 

DSC03277.jpg
外観が素敵過ぎてなかなか店内に入れない!

 

DSC03284.jpg
きしむ階段を上がって2階席へ・・・テーブルやいすが使い込まれてます^^
正面の削れた壁にはちょうど店員さんが良くぶつかるのかな?(笑)

 

DSC03288.jpg

DSC03290.jpg

DSC03301.jpg
ここではウインナーコーヒーを頂きましょう。角砂糖が新鮮♪
店内にはクラッシックが流れています。かなりの音量ですが、不思議と気にならない。
なんとも落ち着く喫茶店でした。

この近辺には3大老舗喫茶店がありますが、すでに“ソワレ”は経験済み。今回“築地”を堪能したので、
次回は残る“フランソワ”を攻めたいと思います♪

東京のカフェより、京都のカフェのほうが好き・・・けっこう行ったけど、まだまだ気になるお店がたくさんあるのです。
今度はカフェ巡りだけで京都入りしてみようかな♪

 

 


カフェ刑事 ブログトップ
メッセージを送る